Home >> お知らせ
お知らせ

現在、地域協学センターが開催中のイベント、過去に開催したシンポジウムやフォーラム、FD・SDの様子を公開しております。

 2018年10月12日
多治見市と連携に関する包括協定を締結しました

 岐阜大学と多治見市は、10月9日(火)に教育や健康、市街地の活性化等、8項目の包括的な協定を締結しました。
 平成22年2月に岐阜大学と多治見市は、産官学連携に関する協定を締結し、産業振興での協力を進めてきましたが、これに加えて本協定は、岐阜大学と多治見市が、多様な分野で包括的に緊密な協力関係を築き、持続的・発展的に連携を深めることにより、活力ある地域社会の形成・発展及び未来を担う人材育成に寄与することを目的としています。なお本学が地方自治体と包括連携協定を締結するのは24件目です。
 協定締結式では、森脇学長より「今回の包括連携協定をきっかけにして益々大学と多治見市との連携を深くし、優秀な人材を育てる方向に動いて参りたい。」と、古川多治見市長からは「この連携を実行・実践し、この成果が人口問題についてストップをかける、あるいは人口増加へ向かっていくことを強く期待している。」と挨拶がありました。
 今後岐阜大学と多治見市は、地域振興等について協議を進めていく予定です。


1

協定書を手にする森脇学長(右)と古川市長

 2018年10月12日
ぎふCOC+事業推進コンソーシアム運営会議を開催しました

 平成30年9月28日(金)に、ぎふCOC+事業推進コンソーシアム運営会議を開催しました。
 「ぎふCOC+事業推進コンソーシアム」は、岐阜大学が主幹校として採択された地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)「岐阜でステップ×岐阜にプラス 地域志向産業リーダーの協働育成」を推進するために設立された組織で、岐阜大学を始めとした事業協働機関により構成されています。
 当日は各機関の代表者が出席し、平成29年度実績に係る評価及び平成27年度から29年度までの実績に係る中間評価について審議を行いました。
 また、補助期間終了(平成31年度)後の事業継続について、意見交換が行われ、今後の予算面を含めて検討を進めていくこととされました。

1   2

運営会議の様子

 

運営会議で挨拶をする森脇学長

お知らせ
2018.10.12

多治見市と連携に関する包括協定を締結しました。(10月9日)

2018.10.12

ぎふCOC+事業推進コンソーシアム運営会議(9月28日)を開催しました。

2018.09.25

岐阜大学地域協学センター事業評価専門委員会(8月24日)を開催しました。

2018.09.25

COC+事業外部評価専門委員会(8月23日)を開催しました。

2018.09.12

平成30年度後期インターンシップ科目合同ガイダンスを実施します。(9/18~)